swatanabe’s diary

ラノベ作家をめざしてた元ニートの備忘録です。基本ラノベと創作、ゲームの話しかしません。好きなようにしか書きません。

もう何度目か分からないけど「異世界ものは飽きられてる」と聞いたので、関連クエリ58個のトレンド調べる。

「異世界ものは、もう飽きられてる」

もう何回聞いたか分からないこのフレーズを、先日たまたま目に・耳にしまして。

 

そういえば、今年の1月にこんな記事を書いたのですが、

swatanabe.hatenablog.com

 

また、今年の4月にはこんな記事を書いたのですが、 

swatanabe.hatenablog.com

 

半年も経てばトレンドも多少なり変わるだろうと思って、改めて拾い直してみようと思いました。なお、SSはすべてGoogleトレンドからです。ところどころ(というか大半)疲れてコメントが適当になってます。

 

 

「異世界 飽きた」「異世界 つまらない」

f:id:pewyd:20190724083708p:plain

とりあえず「飽きた」で調べてみますと、2011年くらいから少しずつ飽き始めた人が出ているのか、検索クエリに上がってきています。2014年だけ跳ねてる理由は調べてませんが、最近は沈静化。

 

f:id:pewyd:20190724083824p:plain

いちクエリのみだと信頼が置けないので「つまらない」でも。検索ボリューム少ないので、参考になるデータではありませんが。

こちらも2011年くらいからちょこちょこ検索に上がってきていて、2016年あたりから定期的に検索されているようです。どうやら2011年を境に動向が変化した印象。

ブックオフオンラインの有名な年表を拝見しますと、2011年あたりから作品数が一気に増えてますね。

www.bookoffonline.co.jp

量産された影響で飽きが加速したのでしょうか。

 

で。実際ジャンルとしてのトレンドはどうなのよというところで、とりあえず思い当たる限り調べてみました。

 

「異世界転生」

f:id:pewyd:20190723074004p:plain

まずは「異世界転生」ですが、前回のトレンド記事から少し動きがありました。2019年2月10日〜16日をピークに、伸びが止まっています。現在は少し下降気味。

各年で見ると、2018年までは上下動こそするものの、年初と年末を比べると最終的には上昇しているといった感じでした。

 

f:id:pewyd:20190723074503p:plain

こちら2018年のトレンド。過去5年分を見てみると、多少の差はあれど、だいたいこんな動きです。

ところが、2019年は今のところ、横ばい・やや下降トレンドといった感じです。

 

f:id:pewyd:20190723074549p:plain

まだ7月なので、2019年の下期で盛り返す可能性もありますけど、見た感じ少し厳しそうな気も。「もうお腹いっぱい」「飽きた」という声は以前から多く、でもやっぱり根強いよねというジャンルでしたが、これからどうなるでしょうか。

 

「異世界転移」

f:id:pewyd:20190723075009p:plain

前回より少し下降気味。ただ、ほぼ横ばいなので、盛り上がりが落ち着いて一定の需要に収束したと見るべきでしょうか。

 

「異世界 おっさん」「異世界 おじさん」

f:id:pewyd:20190724071414p:plain

一方で「異世界 おっさん」は、落ち着きこそしたものの、現状維持やや上昇気味といった感じです。

同じく「異世界 おじさん」も、以下のように好調の様子。

 

f:id:pewyd:20190724071736p:plain

ちなみに両者を比較すると、こんな感じ。

 

f:id:pewyd:20190724071830p:plain「おじさん」側が2018年11月を境に一気に逆転しているのは「異世界おじさん」(1巻の発売日が2018年11月のよう)の影響でしょうか。

 

「異世界 チート」「異世界 最強」「異世界 無双」

f:id:pewyd:20190724072208p:plain

これは「異世界チート魔術師」アニメ化の影響だと思われます。それまでのトレンドが2018年に入ってから落ち着いたのを見ますと、そろそろ厳しいジャンルなのかなという印象も。

ちなみに「チート」単体と比較すると、こんな感じです。

 

f:id:pewyd:20190724072515p:plain

「チート」は、2014年をピークに一貫して下降トレンド。上にはありませんが、2019年現在は2004年以降で過去最低水準まで落ちてしまっています。

それでも、まだまだ検索ボリュームの母数は大きく、根強いファンに需要が支えられている印象です。

 

また興味深いのが「異世界 最強」「異世界 無双」との比較。

「異世界 最強」の、ここ5年のトレンドはこんな感じ。

 

f:id:pewyd:20190724075908p:plain

2017年以降に急激に伸びています。

「無双」は、下のような感じ。

 

f:id:pewyd:20190724083035p:plain

こちらも右肩。チートと、最強・無双は、検索動機がどう違うのでしょうか。考えてみると面白そう。

 

「異世界 スローライフ」「異世界 農業」

f:id:pewyd:20190724073751p:plain

跳ねてますね「スローライフ」。落ちる様子がないので、しばらくは人気が続く感じでしょうか。

スローライフといえば農業ということで、「異世界 農業」だとこんな感じ。

 

f:id:pewyd:20190724074136p:plain

こうしてみると、もう単に異世界へ転生・転移するだけでは厳しい感じですけど、そこへ「食堂」「居酒屋」「スローライフ」「薬局」など何かしらテーマを設けると、まだまだ戦えそうですね。

ちなみに両者を比較すると、こんな感じ。

 

f:id:pewyd:20190724074228p:plain

 

「異世界 メシ」「異世界 食堂」「異世界 居酒屋」

f:id:pewyd:20190724074331p:plain

「異世界 メシ」も絶好調。アニメ化で一時的に跳ねるタイプのクエリと違って、こうした堅調な上昇トレンドを描くジャンルは、人気がしばらく続きそうです。

ちなみに「食堂」「居酒屋」との比較は、こんな感じ。

 

f:id:pewyd:20190724074518p:plain

 

「異世界 自衛隊」

f:id:pewyd:20190725220331p:plain

激しく上下動してますね(疲れてきました)

 

「異世界 賢者」

f:id:pewyd:20190725220600p:plain

 

「異世界 スライム」

f:id:pewyd:20190725220738p:plain

 

「異世界 温泉」

f:id:pewyd:20190724074726p:plain

これは「異世界温泉に転生した俺の効能がとんでもすぎる」の影響でしょうか。アニメ化で跳ねるタイプのトレンドに近いニオイを感じるので、個人的にはいちジャンルとして確立されるか不明瞭な印象。

 

「異世界 孤児院」

f:id:pewyd:20190724075019p:plain

2018年12月に跳ねているのは「異世界で孤児院を開いたけど、なぜか誰一人巣立とうとしない件」の影響と思われます。その後は少し落ち着いた感じ。

 

「異世界 奴隷」

f:id:pewyd:20190724075221p:plain

もっと右肩上がりなのかなと思っていましたが、そうでもなかった「異世界 奴隷」のトレンドは、こんな感じ。

 

「異世界 勇者」

f:id:pewyd:20190724075404p:plain

勇者というクエリが抽象的で、トレンド上昇の要因が読みにくいですが、それほど「勇者」に憧れる人が多いのでしょうか(適当すぎる)

ちなみに、このクエリは2004年以降、右肩上がりを続けています。

 

f:id:pewyd:20190724075630p:plain

なんだこれ。

 

「異世界 カフェ」「異世界 喫茶店」

f:id:pewyd:20190724080215p:plain

以前、喫茶店が舞台のミステリーものがたくさん出てましたけど、異世界でもカフェの人気が少し高まっているようです。

「喫茶店」だと、こんな感じです。

 

f:id:pewyd:20190725085301p:plain

 

「異世界 もふもふ」

f:id:pewyd:20190724080427p:plain

みんなもふもふしたいようです。もふもふもふもふ。

 

「異世界 貴族」

f:id:pewyd:20190724081305p:plain

 

「異世界 エルフ」

f:id:pewyd:20190724081454p:plain

最近伸びているのは「異世界エルフの奴隷ちゃん」の影響?

 

「異世界 建国」

f:id:pewyd:20190724081647p:plain

「異世界建国記」の初版が発行された2017年の夏から伸びてますね(その影響かは分かりませんが)

 

「異世界 ハーレム」

f:id:pewyd:20190724081842p:plain

ハーレムものは根強いですね。異世界そのもののトレンドが少し落ち着いたところを考えると、ハーレム要素に惹かれている人が多い感じでしょうか。

 

「異世界 平和」

f:id:pewyd:20190725221059p:plain

「勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした」の影響でしょうか。

 

「異世界 ゲーム」

f:id:pewyd:20190724082140p:plain

ゲームの世界を転生先に選んだ作品の人気が、少しずつ高まっているようです。

 

「異世界 日本」

f:id:pewyd:20190724082331p:plain

日本まるごと異世界へ、みたいな感じらしいです(よくわかってないです)

 

「異世界 戦記」

f:id:pewyd:20190724082509p:plain

個人的に大好きな戦記ものは、そんなでもない模様。悲。

 

「異世界 恋愛」

f:id:pewyd:20190724083402p:plain

恋愛は、検索ボリュームこそ少ないですけど伸びてますね。目立ったアニメ作品とかなかったと思うので、純粋にジャンルとして人気が高まっていると見て良さそうな印象です。

 

「異世界 ガチャ」

f:id:pewyd:20190724084100p:plain

「ガチャ」は、2017年に火が点いたものの、2018年に入ってから伸び悩み、最近は少し落ち着いた感じです。

 

「異世界 ロボット」

f:id:pewyd:20190724084600p:plain

個人的に「レイアース」とか大好きなんで、このクエリには凄く興味あるんですけど、最近ちょっとトレンドが高まってるみたいですね。よきかな。2017年に少し盛り上がってるのは「ナイツ&マジック」の影響でしょうか。

 

「異世界 アプリ」

f:id:pewyd:20190724084913p:plain

アプリも、検索ボリュームは少ないですが右肩上がりのトレンド。

 

「異世界 おもてなし」

f:id:pewyd:20190725221338p:plain

 

「異世界 ダンジョン」

f:id:pewyd:20190725222217p:plain

 

「異世界 BL」

f:id:pewyd:20190725222326p:plain

 

「異世界 冒険者」

f:id:pewyd:20190725222533p:plain

このあたりは、もう検索ボリュームが少ないので、トレンドが急上昇していても、そこまで盛り上がっているといった印象ではなさそうです。

 

「異世界 ドラゴン」

f:id:pewyd:20190725222924p:plain

ドラゴンになったり、ドラゴン育てたりするみたいです。

 

「異世界 医者」

f:id:pewyd:20190725223056p:plain

ほとんど注目されてませんけど、「医龍」とかありましたし、ガチで医療に詳しい人が書いたら当たりそうな気もします。

 

「異世界 獣医」

f:id:pewyd:20190725223240p:plain

「ワイルドライフ」好きだったなぁ・・・(何)

 

「異世界 ヒモ」

f:id:pewyd:20190725223411p:plain

 

「異世界 本気出す」

f:id:pewyd:20190725223548p:plain

本気、出してください。

 

「異世界 冒険」

f:id:pewyd:20190725223644p:plain

王道は強し、ということでしょうか(検索ボリュームは全くないので、なんとも言えませんが)

 

「異世界 電車」

f:id:pewyd:20190725223841p:plain

 

「異世界 fps」

f:id:pewyd:20190725223953p:plain

 

「異世界 錬金術」

f:id:pewyd:20190725224056p:plain

 

「異世界 vr」

f:id:pewyd:20190725224209p:plain

このあたりは月間検索ボリューム数十しかないので、トレンド伸びててもって感じですが、逆にいえば狙い目?

 

「異世界 行きたい」

f:id:pewyd:20190724084417p:plain

ジャンル関係ないですが、気になったので。みんなそこまで行きたくはないみたいですね、異世界。

 

「異世界 ラノベ」

f:id:pewyd:20190724072900p:plain

そもそもこのクエリどうなんだろうかと思い拾ってみたところ、こんな具合でした。なんともコメントが難しい感じ。苦笑。

 

「異世界 アニメ」「異世界 コミック」「異世界 漫画」「異世界 スマホ」

ちなみに、ぱっと思いついた「異世界+媒体」クエリで調べたところ、

 

f:id:pewyd:20190724073157p:plain

ラノベのトレンドが横ばいな一方、漫画とコミックが堅調に伸びてますね。いまがブームな感じなのか、ラノベのコミカライズの影響なのか、はたまた何なのか。一方、アニメは乱高下。これは放映時のみトレンドが爆発するためでしょう。

スマホは読みもの媒体として検索されているのではなく「異世界はスマートフォンとともに」が検索動機の大半と思われます。アニメの影響で跳ねたと思われる2017年秋頃以降は、それ以前の水準に戻っています。

 

「異世界 なろう」「異世界 カクヨム」

f:id:pewyd:20190725221718p:plain

なろうは今でも異世界が絶好調。

一方、カクヨムはこんな感じ。

 

f:id:pewyd:20190725221839p:plain

こちらはそうでもない模様。ちなみに、なろうと違って、ほとんど検索ボリュームはありません(なろうも500ちょっとだったと思います)

両者を並べると、こんな感じ。

 

f:id:pewyd:20190725222048p:plain

 

特にロクなコメントもなく、ただSSを垂れ流してきましたが、もう疲れたので終わりにします。

結論。世間的には、どう見ても飽きられてないようです。以上。

 

眠いので、寝ます。