swatanabe’s diary

webライター、ラノベ書き(アマ)。だいたい創作とゲームとラノベの話です。

【ウマ娘/サポカ無課金】フジキセキがAランクになったので振り返る

近況
  • 次の作品の資料探しが難儀中。
  • 秋のリメイク3期に向けて「宇宙戦艦ヤマト2199・2202」を視聴。キャラ設定とかけっこう変わってますね。内容が良いのはもちろん、映像美や演出のセンスも好み。2199のOP(UVERworld)めちゃくちゃカッコいい。しかし、UVERworldのアニメタイアップは昔からホントセンスいいですね。

    www.youtube.com

 

     *

 

というわけで、フジキセキです。白状しますと、彼女はどうしてもお迎えしたかったので、育成ガチャに課金しました。めでたく無課金終了! ただ、サポカは引き続き無課金なので、タイトルはサポカ無課金に変更しました。

フジキセキ。サンデーサイレンスの名を日本に広めた名馬の1頭ですね。もみじSで後のダービー馬・タヤスツヨシに圧勝し、朝日杯と弥生賞も快勝。誰もが三冠を期待しましたが、屈腱炎のためにわずか4戦で引退。ですが、種牡馬として数々の名馬を送り出しました。

まだ5周くらいしか育成してませんが、回復のお食事イベントでよく太り気味になる気がするのは、気のせいでしょうか。現役時代、出走のたびに体重が増えていた馬だからかなとか穿った見方をしてますが、そんなところまで再現するとは思えないので、気のせいだと思いたい(笑)

 

f:id:pewyd:20210719094124j:plain

f:id:pewyd:20210719094221j:plain

f:id:pewyd:20210719094233j:plain

f:id:pewyd:20210719094240j:plain

f:id:pewyd:20210719094249j:plain

f:id:pewyd:20210719094258j:plain

f:id:pewyd:20210719094312j:plain

f:id:pewyd:20210719094322j:plain

f:id:pewyd:20210719094334j:plain

 

とりあえず無事に無敗三冠を達成。スピード足りなすぎて、高松宮記念のラストでヒシアケボノに危うく抜かれかけるなど、なかなかヒヤヒヤしましたが、それもまたエンターテインメント。

脚質・先行でも、けっこう前へ行きたがる感じで、第3コーナーくらいからしかけてくれるので、わりとゴリ押せるのが良いですね。固有スキルも、発動条件がなかなか厳しい感じですけど、かなり強い。ただ、育成目標レースが短距離から長距離まですべてあるので、ステータスを良い感じに伸ばすのが難しそう。良くも悪くも器用貧乏な感じになってしまいそうなので、そのあたりは今後の考えどころです(そんな贅沢いえるほどサポカに恵まれてませんが…苦笑)

しかし、ストーリーが見ていて恥ずかしいくらいの"たらし"っぷりなので、2周目以降はもう短縮+スキップ(笑)。あと勝負服さすがに狙いすぎじゃないですかね…(苦笑)

 

サポートカード

  • スピード:スイープトウショウ(SR・Lv45)
  • スタミナ:スーパークリーク(SSR・Lv40)、ゼンノロブロイ(SR・Lv45)
  • 賢さ:ナイスネイチャ(SR・Lv45)
  • その他:駿川たづな(SSR・Lv35)
  • フレンド:キタサンブラック(SSR・Lv50)

得意率とトレーニング効果が高めの娘を中心に編成。パワーは20%補正がかかっているので無視してます。

スピードは、絶対に必要な一方で補正がかかってないので、得意率の高いキタちゃんをフレンド枠で召喚。あとは得意率とトレーニング倍率がそこそこ高く、イベントでスピードが上がりやすいうえ、スキルptも稼げるスイープトウショウ。体力消費が激しいのと、ヒントが脚質・先行と相性が悪いのがネックですが、そこは致し方なし。

スタミナは、この2人しか選択肢がないというだけ。マンハッタンカフェSRもLVMAXですが、位置取り系スキルとコツ系スキルが豊富で、トレーニング倍率もついているゼンノロブロイを採用。イベントのステupが優秀なのもうれしいポイント。

根性は、上げている余裕がないので無視。トレーニング倍率が高く、回復イベントも多いウララSSRは入れたいところですが……。

賢さは、イベントのドーベルSSR・Lv50でもいいのですが、トレーニング倍率がないのがネックなので除外。ネイチャはイベントのおかげで絆を上げやすく、トレーニング効果+10%もあり、得意率がそこそこしかないおかげで他にもけっこう来てくれるバランス感覚を買って招聘。……まぁ、イベントで来てくれたこの2人しかLVMAXがいないので、選択の余地がないのですが(苦笑)

 

因子

  • タイキシャトル:スピード★3、スピード★3、パワー★3
  • セイウンスカイ:スピード★3、スタミナ★3、パワー★3

スピードと長距離補正を優先。育成スタート時で長距離適性はB、最初の因子継承でAに上がりました。セイちゃん万歳。

  

育成方針・レース

マイル路線は、ひたすらスピードとパワー、あとは賢さに振るだけでOK。特に考えなくても勝てるので割愛。

三冠路線は、菊花賞まではスタミナ優先。ただ、ある程度はスピードと賢さもないときついので、そこらへんもフォロー。各レース時点でのステ目安は、上の画像を参照。菊花賞の後は、高松宮記念へ向けてひたすらスピードと賢さ。安田記念が終わったら、今度はスピードとスタミナを優先。パワーは補正のおかげでかなり伸びやすいので、3人とかまとまった人数がこない限りは基本的に無視。

お休みは基本的に抑える方針で、賢さトレーニングで代用。体力半分くらいになったら、めぼしいトレーニングがない限りは、誰もいなくても基本的に賢さで回復して、次のターンのトレーニング内容に賭ける感じ。合宿の前には、もちろん体力を(ほぼ)全快にしておく。

 

スキル

f:id:pewyd:20210719140447j:plain

 

序盤は回復系を2〜3個くらい取って、菊花賞に備える。序盤の育成でスピードが凹みがちだったら、速度・加速系もいくつか。個人的に、馬群に埋もれやすい印象なので(特に内枠出走だと、外へ持ち出さずに終始、内ラチを走り続ける印象)、コツや位置取りも欲しいところ(後者は特に中盤〜後半用)

全体的に数が少ないのが残念でした。ヒントがうまくもらえず(垂れ馬とか回復系とか欲しかったんですが、ほぼ来ず)、マエストロ取らないと長距離やばそうで、そちらへptを優先的に回したおかげで、このような結果に。スピードも1000に届かなかったのでいろいろほしかったんですが、いろいろな都合で上位スキル2つのみ。

いまのサポカだとA+はちょっと厳しそうですが、スキルはなんとかしたいので、もう何周かしたいところ。

 

とりあえず、そんなところです。

眠いので、寝ます。