swatanabe’s diary

ラノベ作家をめざしてた元ニートの備忘録です。基本ラノベと創作、ゲームの話しかしません。好きなようにしか書きません。

「防水工事」でググったら100社以上が同じこと書いてた件

仕事の関係で少し調べたところ、建築業界のコピペっぷり凄いなと。いえそれだけなのですけど。

※本記事の引用文・スクリーンショットは、執筆時点の上位100社のものです。
※本記事執筆後に修正等されている可能性があります。最新情報は各社のホームページでご確認ください。
※「防水工事」でググり、「防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます」と(ほぼ)同じテキストを含むコーポレートサイトを抽出しています。

 

 

1. 株式会社ブライト(神奈川県横浜市中区)

f:id:pewyd:20190809180352p:plain

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。 最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。 漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、 雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

2. 株式会社杉山(福島県いわき市)

f:id:pewyd:20190809180927p:plain

 (同社公式ホームページ「防水工事は杉山へ」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

なぜ、防水工事が必要となってくるのか?

特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。 漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し 始めます。その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には 防水工事を行ないましょう。防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることが できます。

同社公式ホームページ「防水工事は杉山へ」より)

 

3. 山﨑工業株式会社(大阪府大阪市淀川区)

f:id:pewyd:20190809181750p:plain

同社公式ホームページ「建物診断」より)

 

防水工事は、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、 建物内部に水が染み込むのを防ぐ工事です。

新築時でも、初期硬化によりわずかなひび割れが一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。最初はまったく影響ありませんが、時間の経過とともに微小なひび割れが大きくなっていき、ひいては水漏れなどの原因になります。さらにコンクリート内部へ水が侵入すると内部鉄筋の錆びの原因となり、建物の耐久性の低下にもつながる恐れがあります。

同社公式ホームページ「建物診断」より)

 

4. 北田工業株式会社(大阪府泉大津市)

f:id:pewyd:20190809182046p:plain

同社公式ホームページ「仕事内容詳細」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。

最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。

漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。

その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、 雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。

防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「仕事内容詳細」より)

 

5. 楠原建設株式会社(神奈川県横浜市中区)

f:id:pewyd:20190809190216p:plain

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

防水工事を施すことで建物の雨や水にさらされる部分を防水処理することにより、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

わずかなクラック(ひび割れ)が年月と共に大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。

雨漏りや漏水があると室内にカビやノミ・ダニが発生しやすく、健康に悪影響を及ぼすおそれがあります。

雨漏りや漏水があると徐々に建材の腐食が進んでいき、最終的には大規模な工事が必要になる場合も…。

屋上防水工事がなされている住まいは雨漏りや漏水に強く、建材の腐食などが起きにくい住まい。

よって水のトラブルによる劣化が考えにくく、建物の価値向上につながります。

また劣化速度を遅らせることにもなるので、住まいの寿命も長くなります。

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

6. 株式会社安藤商事(東京都中央区)

f:id:pewyd:20190809190720p:plain

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。

漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。

その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。

防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

7. 川中(泰)塗装店(奈良県北葛城郡)

f:id:pewyd:20190809191114p:plain

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

8. 大川防水工業(新潟県長岡市)

f:id:pewyd:20190809191449p:plain

同社公式ホームページ「防水について」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

水漏れは悪臭や腐食の原因になるだけでなく、カビやダニなどを発生させ、健康被害の原因につながります。さらに長期間そのままにしておくと建物の寿命を縮めてしまいます。

同社公式ホームページ「防水について」より)

 

9. 株式会社隆信工業(神奈川県横浜市戸塚区)

f:id:pewyd:20190809192100p:plain

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

マンションやビルなどの鉄筋コンクリート建物では、わずかなひび割れなどが存在しています。

最初は影響がなくても年月が経過すると共に、そのひび割れが少しずつ大きくなっていき、最終的に水漏れの原因となります。そうなると建物自体の寿命も短くなってしまいます。

こうなる前に防水・塗装工事をしておくことで建物そのものの寿命を延ばすことが出来、なおかつ資産価値の維持にもなります。

つまり、防水工事・塗装工事をすることは、水漏れを防ぐだけではなく、建物そのものの寿命を延ばし、かつ、その建物の資産価値を維持するために必要なのです。

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

10. アイテック佐世保株式会社(長崎県佐世保市)

f:id:pewyd:20190809192410p:plain

同社公式ホームページ「防水・塗装工事の必要性」より)

 

防水工事とはこれら自然の様々な事象から建物を守り、保護する工事のことです。
コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むことを防ぎます。

(中略)

鉄筋コンクリート建造物の場合、建築時点でどうしてもわずかなひび割れなどが存在しています。
最初は影響がなくても年月が経過すると共に、そのひび割れが少しずつ大きくなっていき、最終的に水漏れの原因となります。
そうなると建物自体の寿命も短くなってしまいます。
こうなる前に防水・塗装工事をしておくことで建物そのものの寿命を延ばすことが出来、なおかつ資産価値の維持にもなります。
つまり、防水工事・塗装工事をすることは、単に水漏れを防ぐだけではなく、建物そのものの寿命を延ばし、かつ、その建物の資産価値を維持するために必要なのです。

同社公式ホームページ「防水・塗装工事の必要性」より)

 

11. 株式会社開発総建(兵庫県神戸市灘区)

f:id:pewyd:20190809193513p:plain

同社公式ホームページ「事業内容のご紹介」より)

 

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。

最初は(まったく)影響はありませんが、年月と共にその尾錠なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

同社公式ホームページ「事業内容のご紹介」より)

 

12. 東北ビルハード株式会社(福島県郡山市)

f:id:pewyd:20190809193829p:plain

同社公式ホームページ「内装工事」より)
 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

なぜ、防水工事が必要となってくるのか?

鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。

その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。 

同社公式ホームページ「内装工事」より)

 

13. 有限会社グロース(愛知県春日井市)

f:id:pewyd:20190809194156p:plain

同社公式ホームページ「業務内容」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。

最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。

漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。

その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、 雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。

防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「業務内容」より)

 

14. 有限会社内田工業所(埼玉県久喜市) 

f:id:pewyd:20190809194452p:plain

 (同社公式ホームページ「建築防水工事」より)

 

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎ、建物の寿命・価値を守ります。

 (同社公式ホームページ「建築防水工事」より)

 

15. 宮地シーリング(愛知県愛西市)

f:id:pewyd:20190809194808p:plain

同社公式ホームページ「業務内容」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。

最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。

漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。

その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、 雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。

防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「業務内容」より)

 

16. ペンテクノ株式会社(京都府宮津市)

f:id:pewyd:20190809195049p:plain

 (同社公式ホームページ「塗装のポイント」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

 (同社公式ホームページ「塗装のポイント」より)

 

17. 有限会社アイナン(愛知県名古屋市南区)

f:id:pewyd:20190809195314p:plain

同社公式ホームページ「防水」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

同社公式ホームページ「防水」より)

 

18. 株式会社アルペック(東京都中野区)

f:id:pewyd:20190809195630p:plain

同社公式ホームページ「塗装・防水について」より)

 

防水とは、建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することです。

塗装は外観を美しく見せるためだけだ、防水は建物内部に水が染み込むのを防ぐだけだと考えられがちですが、

素材が傷つかないように「家を守る」という大きな役目も担っています。

同社公式ホームページ「塗装・防水について」より)

 

19. 帯野工業株式会社(神奈川県川崎市宮前区)

f:id:pewyd:20190809195937p:plain

同社公式ホームページ「事業紹介」より)

 

建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。 雨の多い時期や台風の季節には耐久性が下がってきてしまいます。

同社公式ホームページ「事業紹介」より)

 

20. 有限会社ネオスタイル(広島県安芸郡)

f:id:pewyd:20190809200244p:plain

同社公式ホームページ「サービス内容」より)
 

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を、防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

同社公式ホームページ「サービス内容」より)

 

21. 株式会社利川工業(埼玉県川口市)

f:id:pewyd:20190809200605p:plain

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

建物における防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。防水の基本は建物の表に水を通させない膜を作ることです。

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

22. 山﨑工業株式会社(大阪府大阪市淀川区) ※3と同じ

f:id:pewyd:20190809200854p:plain

大規模修繕工事まるわかりサイト「屋上防水工事」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、 建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

新築時でも、乾燥収縮によりわずかなひび割れが一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。最初はまったく影響ありませんが、時間の経過とともに微小なひび割れが大きくなっていき、ひいては水漏れなどの原因になります。さらにコンクリート内部へ水が侵入すると内部 鉄筋の錆びの原因となり、建物の耐久性の低下にもつながる恐れがあります。 

大規模修繕工事まるわかりサイト「屋上防水工事」より)

 

23. 株式会社匠(徳島県徳島市)

f:id:pewyd:20190809201205p:plain

同社公式ホームページ「防水工事の重要性」より)

 

防水工事とはこれらの自然の様々な事象から建物を守り保護する工事のことです。

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで建物内部に水が染み込むことを防ぎます。

塗装も同様に建物を様々な自然現象から守るために行います。

防水工事と一緒に行うことでより効果を高めることができます。

防水と塗装により、雨水、紫外線などから建物を守り快適な居住空間を作り出すと同時に建物の寿命を延ばします。

また合わせて美観形成を図ることで資産価値の維持に貢献します。

鉄筋コンクリート建造物の場合、建築時点でどうしてもわずかなひび割れなどが存在します。

最初は影響がなくても年月が経過するとともに、そのひび割れが少しずつ大きくなっていき最終的に水漏れの原因となります。

そうなると建物自体の寿命も短くなってしまします。

同社公式ホームページ「防水工事の重要性」より)

 

24. 有限会社小林コーティング(愛知県あま市)

f:id:pewyd:20190809201501p:plain

同社公式ホームページ「塗装工事」より)

 

コンクリート建造物には初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が存在し、年月と共にそのクラックが大きくなっていき、水漏れにつながります。

屋根や外壁の隙間から入ってくる水や二酸化炭素により木材が腐り、金属が劣化し、建物の寿命を縮めています。

防水工事は、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぐことにより、建物内部への損害や建物の耐久性能を向上させます。

同社公式ホームページ「塗装工事」より)

 

25. 有限会社中山工業(千葉県船橋市)

f:id:pewyd:20190809201901p:plain

同社公式ホームページ「 防水工事とは?【千葉船橋八千代の防水工事】 」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぐ工事となります。

同社公式ホームページ「 防水工事とは?【千葉船橋八千代の防水工事】 」より)

特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。 その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「 防水工事とは?【千葉船橋八千代の防水工事】 」より)

 

26. トータルサポートZERO(福岡県北九州市八幡西区)

f:id:pewyd:20190809202325p:plain

同社公式ホームページ「外装リフォーム」より)

 

防水工事について

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

初期硬化によりわずかなひび割れが一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なひび割れが大きくなっていき、水漏れなどの原因になりますので心当たりある方はお気軽にご相談下さい。

同社公式ホームページ「外装リフォーム」より) 

 

27. 有限会社東興防水工業(青森県八戸市)

f:id:pewyd:20190809210644p:plain

同社公式ホームページ「防水工事について」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

同社公式ホームページ「防水工事について」より)

 

28. 株式会社三和工業(千葉県市川市)

f:id:pewyd:20190809210927p:plain

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

なぜ、防水工事が必要となってくるのか?

特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。 漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、 雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

29. 山口建設塗装株式会社(福井県鯖江市)

f:id:pewyd:20190809211224p:plain

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

30. K.B.G.(大阪府吹田市)

f:id:pewyd:20190809211531p:plain

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

31. 有限会社共栄防水(北海道札幌市) 

f:id:pewyd:20190809211825p:plain

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

防水工事とはコンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することです。

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

32. アスカルシィ株式会社(神奈川県相模原市緑区)

f:id:pewyd:20190809212103p:plain

 (同社公式ホームページ「TOP」より)

 

防水工事はコンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。 初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。

 (同社公式ホームページ「TOP」より)

 

33. 株式会社ダイトカラー(東京都練馬区)

f:id:pewyd:20190809212333p:plain

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

主にコンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。 初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。 最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。 漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、 雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

34. 株式会社大姫神創(兵庫県姫路市)

f:id:pewyd:20190809212559p:plain

同社公式ホームページ「シーリング・防水工事」より)

 

鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が 必要になってきます。 漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。

住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。 防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

防水工事とは?

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

同社公式ホームページ「シーリング・防水工事」より)

 

35. 株式会社三幸技建(大阪府堺市)

f:id:pewyd:20190809212900p:plain

同社公式ホームページ「事業案内」より)

 

上の写真のような雨漏れにならない為に、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分に防水処理をして、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

同社公式ホームページ「事業案内」より)

 

36. 株式会社ダイト工業(大阪府大阪市平野区)

f:id:pewyd:20190809213236p:plain

同社公式ホームページ「求人情報」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

同社公式ホームページ「求人情報」より)

 

37. 株式会社東恩納組(沖縄県那覇市)

f:id:pewyd:20190810104408p:plain

同社スタッフブログ「防水工事」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水に
さらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が
染み込むのを防ぐ工事をいいます。
初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な
鉄筋コンクリートには存在しています。
最初はまったく影響ないですが、年月と共にその小さな
クラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

同社スタッフブログ「防水工事」より)

 

38. 株式会社プラスワン(神奈川県横浜市南区)

f:id:pewyd:20190810105407p:plain

同社公式ホームページ「施工メニュー」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで建物内部に水が染み込むのを防ぎます。 初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。 最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

 (同社公式ホームページ「施工メニュー」より)

 

39. 株式会社アイテック(大阪府豊中市)

f:id:pewyd:20190810105636p:plain

 (同社公式ホームページ「仕事内容詳細」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、 建物内部に水が染み込むのを防ぎます。 初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

なぜ、防水工事が必要となってくるのか?

鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。 その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

 (同社公式ホームページ「仕事内容詳細」より)

 

40. 久保田工芸有限会社(神奈川県相模原市中央区 / 横浜市緑区)

f:id:pewyd:20190810110024p:plain

同社公式ホームページ「建造物防水工事」より)

 

建造物の雨や水にさらされる部分の防水処理することで、内部に水が染み込むのを防ぎます。 久保田工芸では、建築関係の事業者様、建主の個人様からの防水工事を承っております。

同社公式ホームページ「建造物防水工事」より)

 

41. 有限会社新倉塗装(神奈川県平塚市)

f:id:pewyd:20190810110605p:plain

同社公式ホームページ「塗り替えの目安は?」より)

 

防水工事は、建物や建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

同社公式ホームページ「塗り替えの目安は?」より)

 

42. 雨漏り修理本舗(東京都板橋区)

f:id:pewyd:20190810110959p:plain

同社公式ホームページ「防水工事について」より)

 

コンクリート建造物の屋上やバルコニー、屋根など、雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むことを防ぎます。

同社公式ホームページ「防水工事について」より)

 

43. つかさ建設株式会社(奈良県奈良市)

f:id:pewyd:20190810111426p:plain

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。 漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。

その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。 防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

44. 株式会社大盛塗装(沖縄県南風原町)

f:id:pewyd:20190810111726p:plain

同社公式ホームページ「大盛塗装にできること」より)

 

防水工事は、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎ大切なお住まいを守ります!

コンクリートは、拡大してみると内部が空隙だらけ。セメントと砂、砂利を固めたコンクリートの内部には「毛細管空隙」と呼ばれる非常に細かい空隙が多数あり、そこから水、酸素、二酸化炭素、塩化物イオンなどが入り込んでコンクリートを劣化させてしまいます。また、コンクリートが固まり始める最初の「初期硬化」時期の少しの小さなひび割れ(クラック)が一般的な鉄筋コンクリート構造物に存在しており、最初の頃は影響がありませんが年月とともに小さなクラックが大きくなり、水漏れなどの原因になってしまいます。

同社公式ホームページ「大盛塗装にできること」より)

 

45. 株式会社ジック(愛知県名古屋市北区)

f:id:pewyd:20190810112300p:plain

同社公式ホームページ「事業案内」より)

 

防水工事とは

建造物屋上やベランダ、バルコニーなどの雨や水にさらされる部分を防水工事することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。建物の屋根裏や壁のクラック(ひび割れ)部分に雨水が侵入すると、建物内部の腐食が進行し、建物の耐久性を著しく低下させてしまう恐れがあります。

同社公式ホームページ「事業案内」より)

 

46. 株式会社昌栄(神奈川県横須賀市)

f:id:pewyd:20190810112527p:plain

同社ブログ「この秋、防水工事で風雨に負けない安心を手にしませんか?」より)

 

防水工事とは、建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理して、建物内部に水が染み込むのを防ぐための工事のことです。
工事が必要な理由は、ずばり「建物の寿命を長くするため」です。

鉄骨に水分は禁物ですから、特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要なのです。一度漏水してしまうと、損害は建物内部に及び、建物の耐久性能が著しく低下してしまいます。

住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分は、雨風や直射日光にさらされて、防水層も劣化しがちです。そのためこのような箇所の防水工事は非常に大切なのです。

同社ブログ「この秋、防水工事で風雨に負けない安心を手にしませんか?」より)

 

47. 有限会社テックインファスナー(宮崎県延岡市)

f:id:pewyd:20190810112928p:plain

同社公式ホームページ「ホーム」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。 初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。 最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。 漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、 雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「ホーム」より)

 

48. 雅テック株式会社(高知県香美市)

f:id:pewyd:20190810113205p:plain

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。 クラック(ひび割れ)、爆裂処理、一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。

最初はまったく影響ありませんが、年月と共に鉄筋が老化しサビて、コンクリートとの接着が剥がれそこにクラックができ大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。

その他にも、新築の家や住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

49.  株式会社TOM創屋(愛知県春日井市)

f:id:pewyd:20190810113531p:plain

同社公式ホームページ「塗装工事メニュー」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぐ工事です。 一般的な鉄筋コンクリート建造物には小さなクラック(ひび割れ)が多く存在しています。

最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になりますので注意が必要です。

同社公式ホームページ「塗装工事メニュー」より)

 

50. 尾崎看板塗装(愛知県蒲郡市)

f:id:pewyd:20190810113833p:plain

 (同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

 (同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

51. 瀨塗工業(沖縄県島尻郡)

f:id:pewyd:20190810114111p:plain

同社公式ホームページ「業務内容」より)

 

防水工事とは、建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

水が建物内部に入ると内部がどんどん劣化していき、雨漏り、老朽化などの原因になります。それゆえ、バルコニー、ベランダ、屋上に関しては防水機能を備える必要があります。

同社公式ホームページ「業務内容」より)

 

52. 株式会社彩塗(神奈川県横浜市栄区)

f:id:pewyd:20190810114453p:plain

同社公式ホームページ「防水・シーリング」より)

 

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。コンクリートの初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。そこで防水工事が必要となり、特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「防水・シーリング」より)

 

53. くまざわ建装(東京都町田市)

f:id:pewyd:20190810114729p:plain

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

防水工事は、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。

漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。

その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。

防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

54. 株式会社エースワークス(東京都練馬区)

f:id:pewyd:20190810115037p:plain

同社公式ホームページより)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

同社公式ホームページより)

 

55. 有限会社とやま建装(岐阜県岐阜市)

f:id:pewyd:20190810115304p:plain

 (同社公式ホームページ「塗装工事ってどんなことするの?【その4】」より)

 

建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、内部に水が染み込むのを防ぎます。漏水は内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性が著しく低下します。 住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。 防水工事を行なうことで、建物の寿命が長くなります。

 (同社公式ホームページ「塗装工事ってどんなことするの?【その4】」より)

 

56. 株式会社コウセン(山形県長井市)

f:id:pewyd:20190810225444p:plain

 (同社公式ホームページ「業務内容」より)

 

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分に対して防水処理を施すことで、建物内部に水が染み込むのを防ぐための防水工事を実施します。

※一般的な鉄筋コンクリート構造物には、初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が存在しています。はじめの頃は、まったく影響ありませんが、経年変化でその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になってしまいます。

 (同社公式ホームページ「業務内容」より)

 

57. 株式会社スカイビルド(神奈川県相模原市 中央区)

f:id:pewyd:20190810230153p:plain

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分に防水処理をして、建物内部に水が染み込むのを防ぐ工事です。特に「鉄筋コンクリート構造物」には、定期的な防水工事が必要になります。

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

58. 株式会社大創住建(愛媛県松山市)

f:id:pewyd:20190810230437p:plain

同社公式ホームページ「各種防水工事」より)

 

防水工事とは、コンクリートの建造物が雨などの水分にさらされる部分を防水処理をすることで建物内部に水分が染み込むのを防ぎます。 特に鉄筋コンクリートの建造物は定期的な防水工事が必要になります。漏水は建物内部に損害をもたらすだけではなく建物の耐久性能低下の原因となります。 その他にも住宅の屋根やベランダなども、防水処理が必要です。

同社公式ホームページ「各種防水工事」より)

 

59. ケースリー(大阪府大阪市東住吉区)

f:id:pewyd:20190810230714p:plain

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

60. 九龍建創有限会社(大阪府寝屋川市)

f:id:pewyd:20190810230954p:plain

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

防水工事とは、建物や構造物の「雨・雪・水にさらされる部分」を防水処理することで、 建物内部に水が染み込むのを防ぎ、長期的に保護する工事です。

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

61. 株式会社杉本塗装(千葉県松戸市)

f:id:pewyd:20190810231220p:plain

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

62. 大西建設株式会社(大阪府大阪市阿倍野区)

f:id:pewyd:20190810231509p:plain

 (同社公式ホームページ「防水」より)

 

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。きちんとした防水ができていないと、雨水が建物内部に浸入してきます。一度、漏水をしてしまうと、建物の寿命は急激に落ちてしまいます。

 (同社公式ホームページ「防水」より)

 

63. ミヤハラ工業(福岡県太宰府市)

f:id:pewyd:20190810232049p:plain

同社公式ホームページより)

 

建物は常に雨や雪、紫外線や風、熱などによる影響を受け続けています。 防水工事とはこれら自然の様々な事象から建物を守り、保護する工事のことです。 コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むことを防ぎます。 一般住宅でもバルコニーやベランダんも防水工事が必要箇所です。

同社公式ホームページより)

 

64. スマイル・ペイント(山梨県南巨摩郡)

f:id:pewyd:20190810231830p:plain


同社公式ホームページ「工事内容」より)

 

屋上やベランダなど、建造物のコンクリート部分の雨や水にさらされる箇所に防水処理をすることで、建物内部に水が染み込むこのを防ぎます。漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下していきます。コンクリート部分は年月とともにわずかなひび割れが起こり、徐々に微小なひび割れが大きくなり水漏れの原因となります。建物の寿命を長くするためにも雨や水の浸入の可能性があるところには防水工事を施しましょう。

同社公式ホームページ「工事内容」より)

 

65. 有限会社ワイエムテック(大阪府和泉市)

f:id:pewyd:20190810232401p:plain

同社公式ホームページより)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎ、建物の構造自体を守っています。

初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

同社公式ホームページより)

 

66. 株式会社ドリームハウス沖縄(沖縄県那覇市)

f:id:pewyd:20190810232633p:plain

同社公式ホームページ「防水工事とは何をするのものなのか?その内容について解説」より)

 

防水工事とは、建造物の雨や水等にさらされる部分に防水処理を行い、建物内部に水が染み込むのを防ぐ工事です。

同社公式ホームページ「防水工事とは何をするのものなのか?その内容について解説」より)

 

67. 株式会社大迫建装(愛知県東海市)

f:id:pewyd:20190810232948p:plain

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

コンクリートでできた建造物の地下室や屋上・屋根、室内床などの雨や水にさらされる部分を防水処理し、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

コンクリートは時間が経つとヒビが入るため、定期的な防水工事が不可欠です。

漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能を著しく低下させます。

防水処理を行うことで、建物の寿命を延ばすことができます。

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

68. 株式会社大和工業(東京都江戸川区)

f:id:pewyd:20190810233200p:plain

同社公式ホームページ「防水工事とは?」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。 初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。

最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

なぜ、防水工事が必要となるのか?

特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。 漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。 その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。

防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「防水工事とは?」より)

 

69. 株式会社あさひ建装(大阪府豊中市)

f:id:pewyd:20190810233457p:plain

同社公式ホームページより)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

同社公式ホームページより)

 

70. 株式会社TNK(東京都町田市)

f:id:pewyd:20190810233743p:plain

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

防水工事とは、ビル・マンションの屋上などの建造物の風雨にさらされる部分を防水工事することで、建物内部に雨水が染み込むのを防ぎます。 ビル・マンション等の一般的な鉄筋コンクリート性建造物には多少のひび割れが存在しています。また、一般家屋では屋外装飾の隙間などのシーリング(コーキング)部分も数年で劣化し、ひび割れが現れます。

年月と共にそのわずかなひび割れが大きくなり、水漏れなどの原因になります。

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

71. SANO装業(福岡県糟屋郡)

f:id:pewyd:20190810234015p:plain

同社公式ホームページ「施工事例」より)

 

防水工事は、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理する事で、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。特に鉄筋コンクリート構造物は定期的な防水工事が必要になってきます。

同社公式ホームページ「施工事例」より)

 

72. 株式会社リヴ(埼玉県川口市)

f:id:pewyd:20190810234247p:plain

同社公式ホームページ「業務案内」より)

 

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分に、しっかりとした防水処理を施すことで建物内部に水が染み込むのを防ぎます。 

同社公式ホームページ「業務案内」より)

 

73. 有限会社水月(大阪府大阪市此花区)

f:id:pewyd:20190810234529p:plain

同社公式ホームページ「塗装、防水工事」より)

 

防水工事は、その自然現象などの外的要因から建物を守り、保護するために必要な工事です。 建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むことを防ぎます。

同社公式ホームページ「塗装、防水工事」より)

 

74. 株式会社フロントランナー(大阪府大阪市平野区)

f:id:pewyd:20190810234809p:plain

同社公式ホームページ「コンセプト」より)

 

防水工事とは、建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、内部への水の染み込み、または漏水を防ぐ工事です。 防水工事は大きく分けて屋根やベランダなどの防水と、外壁のヒビやサッシまわりからの漏水を防ぐシーリングがあります。 雨漏りが起きてしまうと、内部のコンクリートや木材を傷めてしまう恐れがあるため、定期的にメンテナンスを行うことが大切です。

建物の老朽化は確実に進んでいます

一般的な鉄筋コンクリートの建造物は初期硬化によってわずかなヒビ割れが存在し、月日が経つにつれてヒビ割れが大きくなり、水漏れなどの原因になります。

同社公式ホームページ「コンセプト」より)

 

75. COCO工房(愛知県豊田市)

f:id:pewyd:20190810235113p:plain

同社公式ホームページ「防水」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

硬化によりわずかながらですが一般的な鉄筋コンクリート構造の建物にはクラック(ひび)が存在しているのです。最初は影響ありませんが、経年と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。そこで鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってくるのです。漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性にも影響を及ぼしていまいます。

大きな建物でなくても、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行なう事をオススメいたします。防水工事を行うことにより建物の寿命をより長く保てる様になります。

同社公式ホームページ「防水」より)

 

76. BMS(埼玉県)

f:id:pewyd:20190810235524p:plain

同社公式ホームページ「サービス」より)

 

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。
漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物自体の耐久性能が著しく低下し
始めます。
特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。
その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には
防水工事が欠かせません。
防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「サービス」より)

 

77. 株式会社山田工芸(神奈川県相模原市中央区)

f:id:pewyd:20190810235807p:plain

同社公式ホームページ「施工事例」より)

 

防水工事は、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理する事で、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。特に鉄筋コンクリート構造物は定期的な防水工事が必要になってきます。

同社公式ホームページ「施工事例」より)

 

78. 株式会社前田美装工業(福井県福井市)

f:id:pewyd:20190811000029p:plain

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぐことをいいます。

建物には時間の経過とともに、目に見えるものから目に見えない細かなものまで、さまざまな亀裂やヒビが入ります。

そこから雨水が浸入すると、錆びや腐食の原因となり、建物の寿命を縮めてしまうのです。

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

79. 株式会社WeedS(埼玉県春日部市)

f:id:pewyd:20190811000335p:plain

同社公式ホームページ「外装工事」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「外装工事」より)

 

80. 有限会社TM建装(山形県天童市)

f:id:pewyd:20190811000630p:plain

同社公式ホームページ「仕事内容」より)

 

建造物で雨や水にさらされる部分に防水処理をすることを施すことで、内部への水の染み込みを防ぎます。

同社公式ホームページ「仕事内容」より)

 

81. 株式会社アーサー(東京都足立区)

f:id:pewyd:20190812033348p:plain

同社公式ホームページ「大規模修繕工事」より)

 

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

防水の基本は建物の表に水を通させない膜を作ることです。特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます

漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。

同社公式ホームページ「大規模修繕工事」より)

 

82. 株式会社第一塗装店(愛知県名古屋市昭和区)

f:id:pewyd:20190812033708p:plain

同社公式ホームページ「第一塗装店の防水工事」より)

 

防水工事とは建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

同社公式ホームページ「第一塗装店の防水工事」より)

 

83. 株式会社大和工業(東京都江戸川区) ※68と同じ

f:id:pewyd:20190812034032p:plain

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。

最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

なぜ、防水工事が必要となるのか?

特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。

漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。

その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。 

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

84. 三和建創株式会社(大阪府大阪市福島区)

f:id:pewyd:20190812034348p:plain

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することです。

防水工事を行うことで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行いましょう。

特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。

一般的な鉄筋コンクリート構造物には、初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が存在しています。

最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下します。

防水工事を行うことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

85. 株式会社塚本建装(茨城県つくば市)

f:id:pewyd:20190812034738p:plain

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

「防水工事」は、そういった被害を未然に防ぐ役割があります。雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぐことができます。

同社公式ホームページ「防水工事」より)

 

86. 大楠塗装(福岡県太宰府市)

f:id:pewyd:20190812035107p:plain

同社公式ホームページ「外壁塗装の豆知識」より)

 

そもそも防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することにより、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

特に、鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要となります。

漏水は建物内部に損害をもたらすだけではなく、建物の耐久性が著しく低下し始めます。

そのほかにも、住宅の屋根、外壁、ベランダなど、雨や水の侵入の可能性のある部分には防水工事を行いましょう。

そうすることで建物の寿命が長くなります。

同社公式ホームページ「外壁塗装の豆知識」より)

 

87. 有限会社小野建装(大分県大分市)

f:id:pewyd:20190812035431p:plain

同社公式ホームページ「法人のお客様へ」より)

 

漏水は建築内部に損害をもたらすだけではなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。古くなった建物の改修工事には防水処理は欠かせません。雨や水にさらされる部分を防水処理することで、雨漏りや水が染み込むのを防ぐことによって、建物の寿命を延ばすことができます。

同社公式ホームページ「法人のお客様へ」より)

 

88. 有限会社栄完防水工業(岡山県岡山市南区)

f:id:pewyd:20190812035710p:plain

同社公式ホームページより)

 

防水工事とは、雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。 初期硬化により発生したわずかなクラック(ひび割れ)が年月と共に大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

また、漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能も著しく低下します。

同社公式ホームページより)

 

89. 株式会社アートプロジェクト(大阪府堺市東区)

f:id:pewyd:20190812035954p:plain

同社公式ホームページ「塗装事業」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨水にさらされる部分を防水処理し、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在します。最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなり、水漏れなどの原因になります。

同社公式ホームページ「塗装事業」より)

 

90. 有限会社大黒ルーフ(兵庫県西宮市)

f:id:pewyd:20190812040206p:plain

同社公式ホームページ「事業案内」より)

 

防水工事とはこれら自然の様々な事象から建物を守り、保護する工事のことです。

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むことを防ぎます。

防水・塗装工事をしておくことで建物そのものの寿命を延ばすことが出来、なおかつ資産価値の維持にもなります。

同社公式ホームページ「事業案内」より)

 

91. 株式会社NEXT HIBIKI(神奈川県横浜市南区)

f:id:pewyd:20190812040505p:plain

同社公式ホームページ「個人様向け」より)

 

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

コンクリートの初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。

最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

そこで防水工事が必要となり、特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。

NEXT HIBIKIロゴ 漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。

その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。

防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページ「個人様向け」より)

 

92. レガロ株式会社(静岡県静岡市駿河区)

f:id:pewyd:20190812040809p:plain

同社公式ホームページ「防水工事の必要性」より)

 

防水工事とは

主に コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むことを防ぎます。

塗装も同様に建物を様々な自然の事象から守るために行います。

防水工事と一緒に行うことでより効果を高めることが出来ます

同社公式ホームページ「防水工事の必要性」より)

 

93. 株式会社キツカワ産業(千葉県木更津市)

f:id:pewyd:20190812041042p:plain

同社公式ホームページ「事業内容1」より)

 

コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぐ工事をしています。

同社公式ホームページ「事業内容1」より)

 

94. 株式会社ライフ総建(東京都八王子市)

f:id:pewyd:20190812041252p:plain

同社公式ホームページ「工事メニュー」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぐ工事です。 一般的な鉄筋コンクリート建造物には小さなクラック(ひび割れ)が多く存在しています。 最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になりますので注意が必要です。

同社公式ホームページ「工事メニュー」より)

 

95. 株式会社古川総合建設(大阪府大阪市北区)

f:id:pewyd:20190812041513p:plain

同社公式ホームページより)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

初期硬化によりわずかながらクラック(ひび割れ)が一般的な鉄筋コンクリート構造物には存在しています。最初はまったく影響ありませんが、年月と共にその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。

なぜ、防水工事が必要となってくるのか?特に鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。

漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。

その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

同社公式ホームページより)

 

96. 株式会社タカミ建装(千葉県松戸市)

f:id:pewyd:20190812041757p:plain

同社公式ホームページ「施工事例」より)

 

防水工事は、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理する事で、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。特に鉄筋コンクリート構造物は定期的な防水工事が必要になってきます。

同社公式ホームページ「施工事例」より)

 

97. 大瀧塗装(東京都日野市)

f:id:pewyd:20190812042807p:plain

同社公式ホームページより)

 

防水工事は、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理する事で、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。特に鉄筋コンクリート構造物は定期的な防水工事が必要になってきます。

同社公式ホームページより)

 

98. 株式会社栄光(東京都世田谷区)

f:id:pewyd:20190812042017p:plain

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

「防水工事」とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分の防水処理を行うことで、建物内部に水が染み込むのを防ぐ工事のことです。

建造物(特に鉄筋コンクリート構造物)においては、雨や雪、台風、強い紫外線などによる汚れや経年による劣化が進行することで、構造部の柱などの主要部分の腐食が進むなど建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

99. 株式会社上遠野工業(東京都荒川区)

f:id:pewyd:20190812042230p:plain

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

一般的な鉄筋コンクリート構造物には、初期硬化によってわずかながら「ひび割れ」(クラック)が生じてきます。最初はまったく影響ありませんが、年月とともにその微小なクラックが大きくなっていき、水漏れなどの原因になります。そこで必要なのが、防水工事。雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぐわけです。また、漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能にも大きな影響を与えますから、定期的な防水工事を行うと安心です。

同社公式ホームページ「事業内容」より)

 

100. 株式会社ミノワ工業(大阪府摂津市)

f:id:pewyd:20190812042440p:plain

同社公式ホームページ「仕事内容」より)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぐ作業のことをいいます。

同社公式ホームページ「仕事内容」より)

 

101. 株式会社大蓮(東京都墨田区)

f:id:pewyd:20190812043032p:plain

同社公式ホームページより)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。特に鉄筋コンクリート建造物においては定期的な防水工事が必要となってきます。

同社公式ホームページより)

 

102. 株式会社シンセイ技建(福岡県福岡市博多区)

f:id:pewyd:20190812043429p:plain

同社公式ホームページより)

 

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

同社公式ホームページより)

 

     *

 

同じ(似たような)作りのホームページがあったり、拠点所在地が近かったり(大阪府や神奈川県、千葉県が多い)するので、おそらく同じ制作会社が同じテキストを使い回してるのかなといった感じですが。ちなみに100社しか載せませんでしたが、もっとありました。

 

とりあえずそんなところです。

眠いので、寝ます。