swatanabe’s diary

webライター、ラノベ書き(アマ)。だいたい創作とゲームとラノベの話です。

BBCF・Λ -No.11- のチャレンジをクリアしたので自分なりのコツを備忘しておく

f:id:pewyd:20190809235842j:plain

世間がお盆休みに入ったおかげで、ようやく繁忙期が終わりました。というわけで金曜の夜は、久しぶりにBBCF。今回はΛです(ラノベ書け)

攻撃が多段ヒットだったり、硬直の解けるタイミングが少し特殊だったりしたおかげで、けっこう手こずりました。でも、とにかく高速で動き回るのでやってて気持ち良いですし、できた時の爽快感はハンパないです。

しかし、Λといい、μといい、νといい、外装のセンスいいですよね。ビバ外装少女。

 

 

Normal

全体的に平易ですが、攻撃の発生と硬直解除のタイミングにクセがあるため、それを掴むのに少し苦労しました。

#01

特になし。

#02

特になし。

#03

カラミティソードは相手が頂点に達したあたりで出す。6Bをキャンセルはできないので注意。

#04

4Dは5Dの1発目がヒットした直後に入力(同時ではなく直後)

#05

特になし。

#06

2Dは相手が頂点に達したあたり。ジャンプCからクレセントセイバーまでは、入力を急がないとつながらない(クレセントセイバーが届かない)ので注意。

#07

アクトパルサーはシックルストームの2ヒット目で入力。次の6Dは、相手が壁から跳ね返った直後だとちょうど良い。

#08

最初の6Aは低めで当てる。高い所で当てると相手が浮き過ぎて、最後のクレセントセイバーが届かない。

#09

特になし。

#10

2度目のジャンプ5D→ジャンプ6Dは、気持ち早めに入力するほうが良い。

 

Hard

基本Normalの延長のため、Normalがクリアできれば、特に問題ないと思います。ただ、攻撃の入力タイミングがいっそうシビアになるので、その感覚を掴めないうちは、なかなか苦労しました。

#01

アクトパルサーは5Dの2ヒット目を速攻でキャンセルしないとガードされるので注意。

#02

特になし。

#03

特になし。

#04

ラピッドキャンセル後のジャンプBは、低めで当てる。シックルストーム後の5Dは、ダッシュで近づいてからでないと、最後のアクトパルサーが届かないので注意(けっこう近づかないと当たらない)

#05

2Dは、相手が壁に叩きつけられる→ダッシュ→2Dで入れる。ジャンプキャンセル直後のジャンプDはすぐ出さないと間に合わないので注意。

#06

アクトパルサーからの6Cは、入力が早すぎると受付されないので注意。相手が壁に叩きつけられたのを見てからの入力で大丈夫。

#07

スパイクチェイサーからのダッシュ6Aは、わりと余裕があるので焦らないこと。気持ち相手が頂点に達してからダッシュを入力するくらいで大丈夫。

#08

特になし。難しそうだが、とにかくポンポン入力できるかどうかだけ。

#09

ODカラミティソードは、相手が壁から跳ね返ってきたところで入力。

#10

特になし。ここまでのコンボの復習。

 

Expert

Hardからキー入力が忙しくなるくらいで、全体的にそこまで難しくはないと思います。#03のクレセントセイバーからの2Bが、サンプルを見てもコツが掴みにくいくらいでしょうか。

#02

特になし。

#03

6Cの後、ダッシュを入れて2Dを当てるが、

  1. 相手のほぼ真下までダッシュした場合:クレセントセイバー後のダッシュは入れない(入れると2Bが当たる前に相手が復帰する)
  2. 相手が画面中央くらいの所で2Dが当たった場合:これもダッシュは入れない(それでも6Aは届く)
  3. 相手が画面中央より上の所で2Dが当たった場合:要ダッシュ(6Aが届かない)

1になるほど2Dの入力タイミングがシビアになるので、3がおすすめ。

クレセントセイバーは、ジャンプした瞬間に出さないと着地が遅れて、次の2Bが入らない。ただサンプルのようなコマンド入力は難しい。6Dの後、214787Cと入れると出しやすい(8まで入れてから7へ戻す)

#05

6C→シックルストームは、6Cをすぐにキャンセルしてしまう。最後まで待っていると相手に復帰される可能性が高い。最後の5D以降は速攻で入力。少しでも遅れると相手が復帰するので注意。

#07

最初の4Dは、投げが入った音がしたあと一拍だけ置いて、さらに気持ち遅めに出す。次の2D→5Dも気持ちゆっくりめに当てる。そうしないと相手が浮き過ぎて、アクトパルサーが入らない。

#08

最初の2Dは、5Cが全弾ヒットしないと空振るので注意。

#10

6A→スパイクチェイサーは相手の真下で当てる。次の5B前のダッシュも、できるだけ相手に近づく。これでアクトパルサー3連続の後のダッシュを省ける。ただしこの場合、レガシーエッジが入った時点でカラミティソードが届かない距離まで相手と離れているので、5C前にダッシュを入れる。

 

20/01/24 追記:100%になりました

swatanabe.hatenablog.com

100%になったので、具体的になに考えていたのか・やっていたのかをまとめました。