swatanabe’s diary

ラノベ作家をめざしてた元ニートの備忘録です。基本ラノベと創作、ゲームの話しかしません。好きなようにしか書きません。

思考整理用の脈絡ないもの

読者の想像力と文章のリズムの関係について云々 /『嫌われエースの数奇な恋路』を読んで

読者の想像力と文章のリズムの関係について云々 /『嫌われエースの数奇な恋路』を読んで

身長180センチ・体重70キロというキャラ設定は妥当なのかという話が面白かった

身長180センチ・体重70キロというキャラ設定は妥当なのかという話が面白かった

過剰品質は自己満足に過ぎない

過剰品質は自己満足に過ぎない

ソシャゲ会社の採用担当さんに「1つだけ必須要件を挙げるとしたら?」と尋ねてみたら面白かった話。

ソシャゲ会社の採用担当さんに「1つだけ必須要件を挙げるとしたら?」と尋ねてみたら面白かった話。

勉強苦手だけど英語がわりと話せる姪っ子を見てて感じる「夢」の大切さ

勉強苦手だけど英語がわりと話せる姪っ子を見てて感じる「夢」の大切さ

過去の新人賞レビュー見直して、自分の課題を改めて整理する枠。

過去の新人賞レビュー見直して、自分の課題を改めて整理する枠。

知人がリモートワークで心を病んだ理由に思う対面コミュニケーションの大切さ

知人がリモートワークで心を病んだ理由に思う対面コミュニケーションの大切さ

青春ものラノベにおけるキャラクター心理の演出についての備忘

青春ものラノベにおけるキャラクター心理の演出についての備忘

GA文庫大賞のお手本のような作品だと思いました。/『処刑少女の生きる道』を読んで

GA文庫大賞のお手本のような作品だと思いました。/『処刑少女の生きる道』を読んで

ラノベキャラクターの個性と客観性の両立について

ラノベキャラクターの個性と客観性の両立について

京アニ放火事件に見る、全創作者が「パクりやがって」と言われる理不尽なリスクを背負わされる可能性

京アニ放火事件に見る、全創作者が「パクりやがって」と言われる理不尽なリスクを背負わされる可能性

創作初心者の頃は、ストーリーと物語を分けて考えるクセをつけたほうがいいと思う。

創作初心者の頃は、ストーリーと物語を分けて考えるクセをつけたほうがいいと思う。

「つまらないラノベないの?」と聞かれたので批評について考える

「つまらないラノベないの?」と聞かれたので批評について考える

成長のデザインについて /『ダンまち』を読んで

成長のデザインについて /『ダンまち』を読んで

小説のジャンル別に一人称と三人称どっちが良いのか考える

小説のジャンル別に一人称と三人称どっちが良いのか考える

ラノベのテーマに必要最低限のリアリティとガバガバ設定の境界線について

ラノベのテーマに必要最低限のリアリティとガバガバ設定の境界線について

回想シーンを魅力的に見せる方法

回想シーンを魅力的に見せる方法

純粋悪、むずかしい

純粋悪、むずかしい

小説における固有名詞の使い方について

小説における固有名詞の使い方について

語り得ぬリアリティをどう扱うか /『ガーリー・エアフォース』を読んで

語り得ぬリアリティをどう扱うか /『ガーリー・エアフォース』を読んで

『PSYCHO-PASS』の設定の説明が説明臭くなくて凄い

『PSYCHO-PASS』の設定の説明が説明臭くなくて凄い

ただいま30代。20代でいろいろ挑戦しとけばと早くも人生を後悔。

ただいま30代。20代でいろいろ挑戦しとけばと早くも人生を後悔。

ラノベ『のうりん』のおかげで農業系webメディアの編集長になった

ラノベ『のうりん』のおかげで農業系webメディアの編集長になった

褒めるのが(感想が)難しいのは、たぶん過去の追体験を伴っていないから。

褒めるのが(感想が)難しいのは、たぶん過去の追体験を伴っていないから。